ミスラストーン
こんばんは!

皆様、ミスラストーンの隠し性能について、ご存知でしょうか?

腰装備で、防5 命中+3 回避+3 LV 65~ AllJobs

このような性能のものなんですが、このミスラストーン、
実は、食事を取っていない状態だと…

命中+10 回避+10

という性能になるらしいのです。

実は、この事を不覚にも、一ヶ月ほど前に知りまして、
競売で買おうとしたのですが、その時は在庫がなく
その前までは、7~8000ギルで流通していました。

で、待つこと数日。
ようやく出品されたので、入札したのですが全然落ちません。
1万でダメで、2万まで試しましたが落ちません。
その後、しばらく流通を見ていたら、10万で落札した人が!
なぜ1万以下の物を、いきなり10万で買いますか・・・
それ以降、10万前後で定着してしまったのです! (`Д´)キー

というか、なぜか僕が何かを買おうとすると、その時に限って
在庫が無く、出品されても、吊り上げを食らう確率が非常に高い・・・

このように、なぜか買おうとする物が、買う直前に
例外なく、全て値上がりしてしまうという
謎なプレイヤー特性を持つ私めです。

なので、ミスラストーンに10万も払う気はしません。

だったら取ればいいや!( ´∀`)





ミスラストーンは、カザムクエスト「温泉へ行こう」の報酬です。
このクエを発生させる為には、カザムのクエスト

ああ! 奇跡の出会い
おお! 勇気ある決断

この二つをコンプしないとなりません。

そして、これらに取りかかると…

マグリフォンに2回たかられました。たかり魔め。
計、4万ギル也

そして、カザムクエスト「温泉へ行こう」を受け、コロロカへ。

温泉に入るためには、邪魔者を抹殺しなければなりません。
その名も、まさに!



邪魔ーリーチ




もとい



ジャマーリーチ


・・
・・・
・・・・


ほんとに邪魔だよ お前。



ヴァナモン様で調べてみると、なにやらLV60もあるそうな。


ぷよ助のくせに生意気な奴め・・・
まとめて相手してやらあぁぁぁぁ


ちなみに、普段ソロで小細工せずタイマンして勝てる敵のLVは、
せいぜい60~65(もちろん敵の種類によります)
運が悪いと瀕死、良い場合でもHPが半分くらい削られます。

・・・
・・・・・
・・・・・・

さて、コロロカに着いたものの、場所が思っていたところと違ったようで、
温泉にたどり着けず、全然違うところに行ってしまいした(ノ∀`)

LS会話でジャマーリーチの居る場所を聞くと、元コロロカ住民wな
Tanasu様の行き届いたナビっぷりのお陰で、無事到着!

見ると、小さな水たまりのようなものが、左から右へズラリと3つ並び、
邪魔ーリーチが3匹おり、ちゃっかり占拠してやがります( メ´∀`メ)

いつもなら、そのまま突撃するところですが、近頃の俺はひと味違います。
なぜか、ちょっとした準備をしてきてしまったのです!

普通なら、そのまま来るところなのですが、その日は気まぐれに、
バス競売で材料を買い、ハイポを6本作成!
で、行きがけに、視界に入るモンスを片っ端から張り倒し、TP300%!

自分的には、かなり万端な準備態勢です。
普通なら、こんな事はしないのですが、なぜか虫が知らせたのでしょう。

さすがにLV60×3匹同時は、犬死にがオチなので、ここは慎重に…
左端の奴から釣りました。

そして普通に2~3発殴ったところ、あまりHPが多くない感じがして
1対1なら、ほぼ確実に勝てると確信しました。

ここは一気にキメようと、TP300%ランページ!
ここで、リーチのHPは、およそ半分ほどに。
そこで空蝉を張り替えつつ、残りを削っていたわけですが、弐への
張り替え時に、はじめて一発殴られました… 



ムチャクチャ痛いです。



120くらい持っていきやがります。




これは、蝉を剥がされると、アッという間に追い込まれそうです。
余裕がぶっ飛びました。

もう一度ランペで仕留めたものの、その間に5~6発は殴られ
HPは、およそ800ほど…

このペースでは、座って回復して、次へ。 というサイクルで進むと
倒しきる前に、最初に倒したジャマーがPOPしそうだと考えました。

そこで、準備が思わぬところで役に立ちました。
ハイポ4本がぶ飲みで、一気に回復!( ´∀`)

即座に二匹目を、端に引っ張り殴り始めます。

さて、ここであまり時間をかけると、結局また削られてしまいます。
そこで、マイティストライク発動!

さすがに、これは恐ろしい勢いで削っていきます。

しかし、蝉を張り替えると、その間殴り回数が減ってしまいます。
マイティの有効時間は45秒と短い為、もし殴られても出来るだけ我慢です。
さすがにマイティ切れる寸前に、HP600くらいまで追い込まれたので
弐を張りなおし、そのまま削りきりました。
どうにか二匹目を撃破。

ここでハイポ残りの2本を飲み干し、HPはおよそ800ほどでした。
これまでの経過時間は、およそ5分ほどでしょうか。

これなら、再POPが普通に16分だとすると、あと11分ほどは
ある計算なので、4分ほどヒーリングしてHPを少し回復させました。

4分後、最後の一匹に、慎重に蝉を張り替えながら殴ります。
今度は開幕300%ランペも、マイティも無いので、やはり少し
時間がかかり、およそ3分ほどかかったと思います。

HPの残りはその時点で、400くらいでした。
再POPまで、おそらく4分しかありませんが、反対側のPOPなので
こちらまでは来ないと踏んで、端のほうでヒーリングしながら
温泉に浸かること5分。

やはり浸かり始めて4分前後で、予想通り反対側にPOPしましたが、
ほとんど動かないので安心です。
といっても次のが、いつ湧くかと残り1分間はびくびくしてましたがw

中央のリーチがPOPしたら、間違いなく絡んでくるので、5分経ったら
即、温泉から出ると、芯から温まった旨のメッセージが出たので、
いつPOPするか離れて見ていようと思い、少し離れてから振り返ると
湧いていました。

間一髪だったようで…(ノ∀`)

いつものように、何も考えずに突撃してたら…
確実に死んでいたと思われますw

やはり、虫の知らせというか、ふと思った事というのは、
実行しておくと、結構いい結果に繋がるようです。
リアルでも、こういう事ありませんか?w

・・・

とりあえず目的は達したので、カザムへ舞い戻って
ミスラストーンを、めでたくゲットしたわけですが…

よーく考えてみると。



マグリフォンに、たかられた4万ギル
         +
ハイポの材料代     約1万ギル
         +
危険な思い       プライスレス

----------------------------------
計             5万ギル+α


…なんだかんだ結構かかってるじゃん。

ちょっと複雑でした(ノ∀`)
[PR]
by WarriorX | 2005-03-13 12:05 | 装備関連
<< 墓での思い出 その1 緊急?レポート >>