VS Ark Angels - 後編 -

皆様、こんばんは!

前回に引き続いて後編です( ´∀`)ノ

同じく微妙にというか、激しくネタバレぽいので、
それでもOKな方は、続きをご覧下さい!






未経験者だけで挑戦した、ジラM 「アークガーディアン」
ここで、ついにクライマックスを迎えることとなりました( ´∀`)


以後、僕らの苦闘の記録をご覧下さいw






僕らの次なる相手は…


c0064698_18263488.jpg

AA EV = アークエンジェル エルヴァーン (ナ+白)



ここまで楽勝を続け、楽観ムード漂っていた僕らのPTを、
一転して絶望の淵へ落とし込んだのが、このAA EVでした。


しかし、AA EVの登場イベントを見て、PTメンの一人から
「てごわそうだね・・・」との言葉が・・・


おそらく、それは皆が等しく感じた事なのかもしれません。



しかし、今までのように落ち着いて行けば、きっと勝てる。
そう信じて、僕らはAA EVとの戦闘に突入しました!


今までのように、普通にナイトと忍者で、タゲを交代で回しつつ、
僕はひたすら殴りで削る。


c0064698_1921281.jpg

※絶望を知らぬ若かりし頃w



そして、TPは溜まり、ナイト>戦士の光連携を打ち込んだ後に
今までのAA達とは違うという事を、思い知らされることになりました。

以下に、その怒涛のような凄まじい攻撃の様子を示すため
ログを載せておきます。


回復ログや、こちらの攻撃ログはカットしてありますが、
AA EVのこれら一連の攻撃は、たて続けに来たものですw




<<戦士S>>は、デシメーションを実行。
→Ark Angel EVに、749ダメージ。

Ark Angel EVのインビンシブル!

(技連携・光→Ark Angel EVに、292ダメージ。

Ark Angel EVの攻撃→<<戦士S>>に、185ダメージ。

Ark Angel EVは、ボーパルブレードを実行。
→<<戦士S>>に、218ダメージ。


Ark Angel EVの攻撃→<<戦士S>>に、175ダメージ。

Ark Angel EVは、シールドストライクを実行。
→<<戦士S>>に、137ダメージ。


Ark Angel EVの攻撃→<<戦士S>>に、137ダメージ。

Ark Angel EVは、ボーパルブレードを実行。
→<<戦士S>>に、985ダメージ。


Ark Angel EVの攻撃→<<戦士S>>に、196ダメージ。

Ark Angel EVの女神の祝福→Ark Angel EVのHPが、6538回復。

Ark Angel EVは、ボーパルブレードを実行。
→<<戦士S>>に、266ダメージ。


<<戦士S>>は、Ark Angel EVに倒された……。




まるで無限黙想がついてるかのようなWSの連発…
なんですかこれはw
しかもボーパル900って(ノ∀`)


そして次なる犠牲者は・・・


Ark Angel EVは、スピリッツウィズインを実行。
→忍者に、861ダメージ。

忍者は、Ark Angel EVに倒された……。




そして、最後の砦も・・・


Ark Angel EVは、スピリッツウィズインを実行。
→ナイトに、1977ダメージ。

ナイトは、Ark Angel EVに倒された……。





…ダメージ 1977 !?



なんかバグってませんか、このエル姉…(ノ∀`)


次は、黒さんが犠牲になり…
白赤は、辛うじて脱出。

初敗北を喫しましたヽ(´Д`;)ノ



今回の敗北から、次回の戦法をマラソンに決定しました。
甘く見て、普通に集まって殴っていたのが敗因だったからです。

まぁ、今までの勝利から、甘く見すぎていたので、マラソンで
ちゃんと戦えば、普通に勝てる! 

まだ、みんなそう思っていました(ノ∀`)
エル姉強いねーw などと軽口を叩きながらw



そして再び挑戦!

・・・
・・・・
・・・・・

戦法はマラソンとして、戦いはじめて、序盤は
順調に削れていました。

しかし、定位置を決めずにマラソンしていた為、ケアルの為、
追尾してくる後衛さんたちを範囲に巻き込んだり、連携で
タゲが僕から離れなくなり、それを剥がそうと、ナ忍が
接近してきたところに、範囲攻撃。

このように少しずつ、破綻しはじめたのです(´Д`) 

あわててケアルする後衛にタゲが向き、それを剥がそうと
慌てて挑発する前衛陣

結局、そこに集中してしまって、まとめて範囲を
食らってしまい、大ダメージのWSをセットで受けるなど…

もはや混乱の極み・・・そしてMPも激しい勢いで減っていきます。
各人各所で静寂を受けたり、あちこち移動するために
リフレ、サイレナも上手く回しきれず、右往左往するうちに、
またしても…


Ark Angel EVは、スピリッツウィズインを実行。
→忍者に、1644ダメージ。

忍者は、Ark Angel EVに倒された……。




そして、まもなく…



Ark Angel EVは、スピリッツウィズインを実行。
→<<戦士S>>に、1178ダメージ。

<<戦士S>>は、Ark Angel EVに倒された……。



ここで、忍戦と倒れたため、「撤退を!」と言いましたが、
AA EVも微妙なHP…


次に黒さんが倒され、もはやPTの半分が倒れた時…



我らがナイトのインビンシブル!




我らがナイトのインビン発動!! 
これは、うまく行けば…

















と思いましたが、現実はそう甘くなかったようで orz


ナイト撃沈…(´Д`)


c0064698_1847288.jpg

※ 奈落の底に落ちし我々之図



白赤が戦闘領域離脱ヽ(´Д`;)ノ





まさかの二連敗…orz

さすがにPTメンの楽観ムードも吹っ飛びました。


「これ…薬品でも持ってこないとダメなのかなぁ」



一人が、このような事をつぶやきましたが、
ここで弱気になってはイカン!と思ったので、



このLVと構成で勝てないはずないので
作戦をキッチリ練って頑張りましょう!



と、皆を励まし、その場で会議…



(<<戦士S>>) 今までのケースを振り返ると
(<<戦士S>>) タゲを取った人が、バッシュ喰らって、スタンしてるうちに
(<<戦士S>>) 他の人がタゲ取れないと、そのスタンした人がWS喰らって死んでるような感じですね
(忍者) ですね^^;
(<<戦士S>>) むしろ、マラソン危ないかも?
(<<戦士S>>) それなら、いっそ盾をする順番を決めておいて、カ゛チ固定+ケアル集中で
(<<戦士S>>) もしも倒れたら、次の人が盾という風にするというのはどうです? 余計危ないかな?
(白魔) HP全快なら即死はないですからね
(<<戦士S>>) 動かないほうが、ケアルもしやすいと思いますし、座れるんじゃないかなァと
(<<戦士S>>) ええ
(<<戦士S>>) 後衛さんが範囲くらう危険も減ると思うんですよ
(ナイト) 最初の攻略に近いかな~と 自分的には2戦目のほうがWSが少なくて時間かかるけど安全そうでした
(<<戦士S>>) ふむふむ
(赤魔) 赤としては1案だと確かに楽さはup
(赤魔) 2案だとMP持たないかも。 MP用の薬ない^^;
(<<戦士S>>) ふむむ



…しかし、この時は、みんな夢中で気づいていなかったのです。
AA EVのスピリッツウィズインは、一撃死して、おつりがありすぎるほどの
威力があったことを…



で、会議の行方は…



(赤魔) 祝福ってどの位できてました? 1度目と二度目違ってた気がしたけど。
(ナイト) 中盤、削ったあたりかな
(白魔) 10分だったかな
(<<戦士S>>) 40%くらいで来たような印象がありますねぇ
(赤魔) どちらも祝福後って痛かったですよね
(ナイト) 攻略では、とにかく盾はタゲ取って逃げろと書いてありますな
(<<戦士S>>) そうだったかも
(<<戦士S>>) ふむふむ
(ナイト) そうそう、祝福後にウイズインきてたから
(<<戦士S>>) そうですね、激しかったかもw
(ナイト) 祝福前は、止まって攻撃、後は盾は逃げかな~
(<<戦士S>>) なるほど
(忍者) なる
(<<戦士S>>) それで行ってみましょうか( ´∀`)
(赤魔) 1.5案?^^
(ナイト) そうしましょう



このように話がまとまり、祝福前は固定で戦い、
祝福後は、マラソンという運びに。

・・・
・・・・
・・・・・


そして、再び突撃!ヽ(`Д´)ノ 




戦闘開始後、1分も経たないうちに…

AA EVの真の恐ろしさを思い知ることになりました。
















Ark Angel EVは、スピリッツウィズインを実行。


→<<戦士S>>に、3391ダメージ。

<<戦士S>>は、Ark Angel EVに倒された……。







( ´∀`) ホゲ ??

なんか速攻で死んでるんですがw


3391って…ありえません


この一撃の大きさは、三龍でさえ遥かに凌ぐ凄さですw
ヴァナ最狂の生物なんじゃないでしょうか(ノ∀`)


敢えて言うなら、まるでデキるスーパーナイト様並の数字w





とにかく、これはマズイという事で即座に撤退を叫びましたw
被害者が僕だけだったので、早々に離脱。


実は突入前に、「エル姐め! 今度は泣かす!」と
言ったのですが、それでお怒りを買ったのか、
逆に泣かされました(ノ∀`)



今回の結果から、もはや気合い入れてマラソンをするしか
方法がないとの結論に達しました。


とにかくタゲを一瞬でも取ろうものなら、即マラソンで
距離を取る、臆病なくらいの姿勢で挑みました。





4回目の突入!!!ヽ(`Д´)ノ



突入前に懲りずに…


(<<戦士S>>) では、今度こそ、、、泣かしちゃるw
(赤魔) 聞こえるよ~;;




この戦士、学習能力無さすぎです(ノ∀`)
……はい、僕なんですがね orz



臆病なほど露骨なマラソン作戦は、功を奏し、さほど食らわずに、
順調にAA EVのHPを削っていきましたが、またもフォーメーションを
決めてなかったので、前衛がバラバラに走ってしまい、それを
追いかけて、後衛さんが、範囲や静寂を後衛が食らう場面があったので
「後衛さん、中心へ。 前衛は外周沿いにマラソンでー」
とお願いして、マラソンを続行したところ、今度は安定したかと思いきや…




Ark Angel EVは、スピリッツウィズインを実行。
→黒魔に、779ダメージ。

黒魔は、Ark Angel EVに倒された……。





Σ(´Д`;)














俺たちは…また負けてしまうのだろうか…















一瞬、この言葉が頭をよぎりました。
























しかし、僕らは耐えて戦いました。
粘り強く立て直し…















そして、ついに…

























時間はかかったものの…
待ち望んだ、その時がやってきました。
















<<戦士S>>のマイティストライク!
(黒魔) Ark Angel EVのMPを吸収する
忍者の攻撃→Ark Angel EVに、56ダメージ。
忍者の攻撃→Ark Angel EVに、58ダメージ。
Ark Angel EVは、ドミニオンスラッシュの構え。
Ark Angel EVの姿が見えないため技を使えない。
(忍者) ・挑発・ >>>> Ark Angel EV TP【24%】
白魔のサイレナが発動。
→ナイトは静寂の状態から回復した。
<<戦士S>>の攻撃。クリティカル!
→Ark Angel EVに、98ダメージ。
<<戦士S>>は、ランページの構え。
忍者の挑発→Ark Angel EV。
<<戦士S>>の攻撃。クリティカル!
→Ark Angel EVに、94ダメージ。
Ark Angel EVは、ドミニオンスラッシュを実行。
→ナイトに、434ダメージ。
<<戦士S>>は、ランページを実行。
→Ark Angel EVに、984ダメージ。
(白魔) やった
(忍者) おおw
<<戦士S>>は、Ark Angel EVを倒した。
(<<戦士S>>) 殺ったーーーーーーーーーーーー!!!!
(黒魔) やったwww
(忍者) 泣かした~~~~!!
(<<戦士S>>) ヽ( ´∀`)ノ
バトルフィールドクリアタイム:12分24秒
『アーク・ガーディアン4』のベストタイムを更新
だいじなもの:驕慢のかけらを手にいれた!


c0064698_0221013.jpg

※崩れ落ちる最狂の姐御之図






こうして、僕らは苦難の末、ようやく…AA EVを
倒すことが出来ましたヽ( ´∀`)ノ
 
ログから、僕らの喜びが読み取れるかと思いますw




未経験者のみで、試行錯誤しながらトライするのは、
やはり楽しいもんです( ´∀`)b




苦労した分、勝ったときの感動は、ひとしおでした(ノ∀`)







最後に残るは、AA MR!



最終戦は、完結編に続きます( ´∀`)v


まだ引っ張るのかよ!という苦情は受け付けておりませんw
[PR]
by WarriorX | 2005-04-26 19:11 | イベント
<< VS Ark Angel... VS Ark Angel... >>