激闘 in ラ・ロフの劇場
これは先月のとある日の事。

僕は空へ向かっていました。
c0064698_12571850.jpg






このAA達と戦うためです。


c0064698_12581258.jpg




なかなか行く機会が無かった神威に行ってきました。
下層でシャウトをしていたので参加してきたわけです( ´∀`)

指定された薬品・装備品などを持ち、空へ向かって
主催者さん達と合流し、ラ・ロフの劇場へ


突入前に、入念な作戦会議に入ります。

c0064698_1258151.jpg



突入時間は夜間 (マラソンで忍AF足を生かすため)

ここで各役割発表があり、マラソン4組、メイン攻撃班1班と
なりましたが、なんとマラソン組に入れられてしまいました(ノ∀T)
攻撃に入れてえええ(TロT)

攻撃班は、ナモ竜白赤黒・・・だったかな?
で、3人がかりで3連光連携をやるようでした。

他、マラソン班は全て忍×2+赤 or 白サポート付き(遊撃兼サポート?)

なのに対し、マラソンは僕一人+相方さんは赤さん一人のみ。
マラソン相手は AAMR+ペット

これはグラビデ&回復サポート付きという優遇とも考えられますが、
素の被弾が忍者より格段に上な戦士1枚では、危険でもあります。
失敗したら後がないわけで・・・

まして忍AF足のような早足装備もなく、回避が低く蝉が持たない戦士・・・
頼みは赤さんのグラビデとなるわけで・・・

なんとかハイポ連打で耐えるしかありません(ノ∀`)

倒す順番は、AA TT > AA MR > ペット > AA GK > ペット竜 > AA HM > AA EV


さて、突入!!!

c0064698_12582345.jpg



1戦目は、サクッと敗北(ノ∀T)

マラソン役が普通に挑発だけで引っ張っても、ヘイト連動があるようで
広場へ戻っていってしまい、そこで大混乱→全滅ヽ(´Д`;)ノ 


・・・
・・・・
・・・・・


1戦目の教訓から、昏睡で突入前にTPを貯め、マラソン役は挑発の後、WSを入れて
マラソンに移る事と、AAEVのマラソン班に、赤さんを常任にして、グラビデを常に
入れることを提案しました。

こうすれば挑発+WSのダメージ分のヘイトで、すぐに広場に戻ることはなさそうだからです。
両方の提案とも受け入れて頂き、二戦目に移ることになりました。

なぜAA EVのマラソン班に赤さんを常任させたかの理由は、僕の過去記事
読んだ方なら、ご納得いただけると思います。



アイツに追いつかれたら 終わり(ノ∀`)だからですw



主催者さんは、最初の時点で、「ご意見あれば、どんどん言って下さい」という
とても謙虚な方で、かつメンバーの方々も、ごく一部の方を除いては、AA・神威は
未経験な方だったようですので、これはAA戦での話ですが、との前提で、AA戦での
経験を元に意見をいくつか出しましたが、いろいろ取り入れて頂きました。


他の方々からも、様々な意見や質問が出て、いろいろ皆で考えて勝とうという
いい雰囲気になってきました( ´∀`)b


・・・
・・・・
・・・・・


そして次の夜(ヴァナ時間)を待ち、2戦目へ突入!!!

今度はマラソン役全てが、各AAを通路へ連れ込むことにスムーズに成功( ´∀`)b

c0064698_12593315.jpg


僕も順調にマラソンしますが、他AAとすれ違いざまに、攻撃されて瀕死になりつつも
ハイポを飲んで耐え、AA MRを引きずり回しますが、いつのまにかAA MRがすぐ背後に・・・

ガッ! ガッ!殴られますが、回復も来ず、ヘイストも無いので、蝉も回りきりません。
引き離そうとしても、グラが切れていて普通に追いついてきます…

そこへ…


Ark Angel MRは、ランページを実行。
→戦士Sに、421ダメージ。
(とある忍) おk
(とある忍氏) Ark Angel HMさん!“ヘ(゜▽゜*)コッチコイコイ!・挑発・
戦士Sは、Ark Angel MRに倒された……。

(戦士S) グラきれてる
戦士S仲間達Lが、ハイポーションを使用した。
Ark Angel MRの攻撃→相方赤さんに、101ダメージ。
Ark Angel GKは、七之太刀・雪風の構え。
(戦士S) うが


その時、ちょうど AA TT 処理班が TT 撃破報告!!


よーし、これで大勢に影響はないぞ!ヽ( ´∀`)ノ 
と思いましたw



(戦士S) 死んだー
(戦士S) そのまま相方赤さんさんよろしくー
(相方赤さん) リレイズ切れた




相方さんまで死んどるがな(ノ∀`)w 


ノンキに寝てるヒマはない!と、リレゴルで蘇生し、ハイポ回復後
蝉を張り、再びリレゴル使用!

そしてMRを処理中の広場へ駆けつけます。

衰弱で攻撃は遅いものの、ようやくストレスを発散本領を発揮できる時が!(ノ∀`)

しかし戦況は刻々悪化…
MRにようやく殴りかかった瞬間に



モンクさん?は、Ark Angel MRに倒された……。

黒どんのブリザドIVが発動。
→Ark Angel MRに、880ダメージ。
幻影1体が黒どんの身替わりとなって攻撃を受けて消えた。
後衛A様のスリプルが発動。
→ニンニンさまは、睡眠の状態になった!
Ark Angel MRは、ハボックスパイラルの構え。
キャーリューサンの攻撃→Ark Angel MRに、134ダメージ。
Ark Angel MRは、ハボックスパイラルを実行。
→黒どんに、362ダメージ。
幻影2体が瀕死戦士Sの身替わりとなって攻撃を受けて消えた。
→キャーリューサンに、474ダメージ。
→忍さまに、229ダメージ。
→仲間Aさんに、473ダメージ。
Ark Angel MRの攻撃→忍さまに、100ダメージ。

仲間Aさんは、Ark Angel MRに倒された……。

瀕死戦士Sは、瀕死戦士Sに空蝉の術:弐を唱えた。
(後衛A様) 黒どんさんに・ケアル・III~
後衛A様は、黒どんにケアルIIIを唱えた。
Ark Angel MRの攻撃→忍さまに、66ダメージ。
忍さまの攻撃→Ark Angel MRに、ミス。

瀕死戦士Sの空蝉の術:弐が発動。
→瀕死戦士Sは、分身の効果。

忍さまが、ハイポーションを使用した。
Ark Angel MRは、ハボックスパイラルを実行。
→忍さまに、238ダメージ。
→モンクさん?に、ミス。
幻影2体が瀕死戦士Sの身替わりとなって攻撃を受けて消えた。
→キャーリューサンに、853ダメージ。

キャーリューサンは、Ark Angel MRに倒された……。





(中略・・・ と言っても、かなり短時間w)


Ark Angel MRの攻撃→忍さまに、100ダメージ。
Ark Angel MRは、ハボックスパイラルの構え。
黒どんのケアルIIIが発動。
→黒どんのHPが、212回復。
後衛さんBは、仲間AさんにケアルIIIを唱えた。
瀕死戦士Sの攻撃→Ark Angel MRに、135ダメージ。
Ark Angel GKの攻撃→黒どんに、142ダメージ。
忍さまの攻撃→Ark Angel MRに、58ダメージ。
瀕死戦士Sの攻撃→Ark Angel MRに、122ダメージ。
(モンクさん?) ヘロヘロα~(´`d)ぱぁぁんちぃ
忍さまのHPが、100回復。
Ark Angel MRは、ハボックスパイラルを実行。
→忍さまに、119ダメージ。
→キャーリューサンに、653ダメージ。
幻影1体が瀕死戦士Sの身替わりとなって攻撃を受けて消えた。
→モンクさん?に、383ダメージ。
→仲間Aさんに、605ダメージ。

[空蝉の術:弐] 0:57  ← この驚きのリキャストタイムに注目www(衰弱中) 

仲間Aさんは、Ark Angel MRに倒された……。
モンクさん?は、Ark Angel MRに倒された……。


(モンクさん?) くそ
忍さまの攻撃→Ark Angel MRに、58ダメージ。
忍さまが、ハイポーションを使用した。
Ark Angel GKの攻撃→黒どんに、133ダメージ。

黒どんは、Ark Angel GKに倒された……。

Ark Angel MRの攻撃→忍さまに、76ダメージ。
(キャーリューサン) くそ
(仲間Aさん) くは
(主催者さん) むぅ
忍さまが、ハイポーションを使用した。
後衛さんBの精霊の印!
瀕死戦士Sの攻撃→Ark Angel MRに、112ダメージ。
忍さまのHPが、100回復。
瀕死戦士Sは、Ark Angel MRを倒した。
忍さまのHPが、100回復。
(たしか赤さん) れいず?
(忍さま) MPたおした
瀕死戦士S : MRおk---------
(モンクさん?) ミスラおわり
ニンニンさま : 次の攻撃目標 Ark Angel's Tigerでっせ~!(σ´∀`)σ



このように次々と倒れてゆく仲間達…(ノ∀T)
しかし、AA MRは仕留めました。



c0064698_130123.jpg

※ その直後 



連続魔レイズをー
レイズこっちも
1でいいから起こして



このようにレイズ要請が飛び交う中、寝かせたペット虎が起き、そこへ
マラソン役が死んでしまったGKが、通路から広場に戻ってきて
殴り込んできました(ノ∀`;)


起きた瞬間、忍さんとモンクさんと僕で虎は仕留めたものの…

GKが大暴れ開始!

ここで、次はGKのはずでしたが、GKをやるか、竜をやるという
話しが起きて混乱が起きました。

僕に盾をしてと発言がきたものの、竜なのかGK相手なのか
聞いている間に、竜が起きてきました。

ペット竜を挑発した人がいたので、竜だけなら、すぐに片付くと思い、
GKをとりあえず、その間隔離するために、GKひっぱるーと言って、マラソンに入りました。


しかし、そこへ、AAHMまで戻ってきてしまい、鉢合わせw
ボコられて、僕は通路中ほどで死亡(ノ∀`)

その後、広場へ、AA GKとHMが殺到するわけで…


そこで、ほぼ壊滅・・・終了(ノ∀`)



しかし、あきらめの悪い僕はリレゴルで起きあがりましたw
で、またリレゴルを使用して、蝉などを張っていると、そこへまたAAが襲来www



また死亡っっっw




そこで遂に全滅…



しかし、まだ残り時間が7~8分ほどあるはず、との事で建て直すことに。
AAが全て定位置に戻ってから、リレのある人が起きあがり、レイズして回りました。

そして衰弱を回復すると、残り2~3分となり、もう時間切れの気配が濃厚でした。
残るは、ペット竜、 AA GK HM EV の、3人+一匹

全員2Hアビで当たっても、おそらく勝利はおぼつかないでしょう。


しかし・・・手応えを掴みかけているのと、悔しさとで、皆テンションが
最初より上がって燃えていましたw

ダメもとで全力突撃ということになり…



万歳突撃~~~~~~~~~ヽ( ´∀`)ノ  







・・・奇跡は



起きなかった orz




開始後1分ほどで無情にも…



バトルフィールドの占有制限時間が過ぎました
退出します。

(戦士S) ぐあー
(仲間達A) 再・挑発・まで後15秒です TP【6%】
(仲間達B) あ
(仲間達C) が
(仲間達A) ああ
(仲間達L) ・挑発・してから 15秒 ! TP18%
(仲間達D) くーー
(仲間達E) 再挑発まで15秒です。TP44%
仲間達Iは、仲間達Iに空蝉の術:弐を唱えた。
(仲間達F) ぐあー
(仲間達G) (# ゜Д゜) ムッキー
(仲間達H) あう;;
仲間達Iの空蝉の術:弐が発動。
→仲間達Iは、分身の効果。
(仲間達J) ;;;;;
仲間達Nは、仲間達CにレイズIIIを唱えた。
(仲間達K) ん~
(仲間達I) くぅ・・・
(戦士S) 無念(ノ∀T)
(仲間達A) 再・挑発・可能です TP【6%】
(仲間達L) ・挑発・ ・準備完了!・ TP18%
(仲間達E) 再挑発可能です。TP44%
(仲間達M) ムキーーー
仲間達Gの女神の印!
リキャスト可能!!!
(仲間達G) *** コンバートします ***
仲間達Gのコンバート!
(仲間達F) うぅ><




神様、こういうトコで奇跡起こしてよ(ノ∀T)


こういうわけで、負けてしまいました(ノ∀`)
残念ながら、素破の耳はゲットできなかったけど、神威って



むっちゃおもしろい( ´∀`)b




ほんとに燃える楽しいイベントでした。

ハメ殺し戦法でラクラクというのもアリなんでしょうが、ただのアイテム取りに
なっちゃいますし、このように戦略を練りながら挑戦するのが、一番楽しいですし、
ラクラク勝利では得られない、充実・充足感がある上に、仲間との連帯感も
高まって最高の思い出になるなァ・・・って思いますw

結果、負けてしまったものの、参加して良かったですよ( ´∀`)b


本当はもう一戦分、魔法陣があり、再戦も可能だったのですが、
タイムアップの方が数人おり、残念ながらその日は、それまでと
なりました(ノ∀`)




まぁ、行きたいなァ…

誰か行く方がいれば・・・ぜひ誘ってくだしゃい(ノ∀`)
[PR]
by Warriorx | 2005-11-05 13:21
<< お昼のニュースです ハイテンションは幸運を呼ぶ? >>