死闘の行方

魔法陣が4つ用意され、万全の体制に思えた神威戦

ところが、2戦はAA達にいいように翻弄され、序盤で壊滅してしまった僕ら
さらに、3戦目の突入時に、アクシデントで魔法陣を戦わずして失いました。

そして泣いても笑っても、魔法陣は最後の一つ

これに全てを賭ける事になりました。






今までの2戦の状況を見る限り、全く勝算があるように思えませんでした。

AA TT > AA GK > 竜 > AA MR > 虎 > AA HM > AA EV
この順番で、1度目はGKを倒せずに全滅。

2度目は、MRをほとんど削ることも出来ずに倒せずに全滅。


このままでは敗戦は火を見るより明らか…

自分の意見を述べるべきかどうか迷いました。
ちょうどそこへフレからテルが来て、以下のような会話が。


フレP>> 何か考えて(´Д⊂
>>フレP : いや 腹案はあるんだけどさ…
フレP>> おう、発言GO!



これは…言うしかない…ですかね…







現在の作戦は、AA TTを優先殲滅で、他AAは通路マラソンなオーソドックスなものです。

この作戦は、実は非常に崩れやすい危険を秘めています。

理由は、多数のAAを通路でマラソンすると、ヘイトの共有があるようで、
自分が直接に敵対行動をしていないAAでも、すれ違う度に攻撃を受けるからです。

これだけなら、さしたる問題はありません。
一番の問題は、AA EVを、このマラソンに混在させることなのです。

なぜAA EVだけを極度に危険視するかというと、これはAA戦の際に、
散々痛い目に遭って経験からわかったことなのですが、AA EVには
おそらく高速なTPリジェネのようなものがある事と、バッシュを多用してくる性質があります。

しかも行動パターンは、バッシュ>WSのコンボが多いために、バッシュを喰らった後に
ウィズインが飛んでくることも多く、このコンボを喰らったが最後、死亡は確実なのです。

もうおわかりでしょう。

通路で多数のAAをマラソンすると、このAA EVとのすれ違いざまに、関係ない人が
バッシュを喰らい、AA EVのWSを受けることで死んでしまいます。
運よくバッシュのみで済んでも、他AAが近くにいた場合、そこで通常攻撃を受けて
瀕死、もしくは死亡。

そういう事故から破綻していくパターンが多かったのです。

それらの経験から、いずれ僕は自分で主催するつもりだった為に、前回の
神威の敗戦から、作戦を練りに練っていました。

その結果、大同小異ではありますが、2パターンの作戦を考えていました。

1つの作戦は、あまりに詳細な指示が必要すぎる為に、自分が主催でもしないと
絶対実行できないものだったので、簡単な手法の残り1つの作戦を試しに
提案してみましたが、概略を言い、細部の説明をする前に…




速攻却下(ノ∀`)



即座に4人程から、反対意見の集中砲火を浴びましたw
すぐさま、何事もなかったように戻ってしまいました(ノ∀`)


ちなみに、自分が考えていた作戦の要点をまとめると、以下の点です。

AA TTは広場から出てこない為に、放置する

BFに入った場所を、殲滅班の戦闘場所として使い、AA GKを先に倒す。

AA HM & MR を広場外周でマラソン
ペットは階段上で寝かせておき、マラソンに必ず回復サポートを付ける
この際、AA TTの魔法が飛んでくる為に、回復に留意が必要ですが
TTに攻撃をしなければ、まずアモンドライブは飛んでこないと踏んで、
凌げると踏んでいました。

通路は、AA EVのみでマラソンをする
理由は前述した通り、コイツが事故の元凶だからですw

殲滅順は、GK > 竜 > AA MR > ペット > AA HM > AA TT > AA EV




さて、却下はされたものの…僕にはこのアラ内に二人のフレがいます。
ここで裏テルで根回し開始 lol

このまま負けるのは嫌すぎたので、こっちも必死です(ノ∀`)

ここでフレの援護射撃発言が出た為、主催者も「むむ」と考え始めました。

すると、さきほどの2戦の様子から、勝てないと思ったのか、提案した作戦を
採用してみたらどうかというような発言がチラチラ見え始めました。

ここで主催者側の主要人物で話し合いが始まり、いくつか出てくる質問に
僕が最小限で答えるという形で、なるべく主催者さんの面目を潰さないように
配慮しながら、会議の行方を見守っていました。

c0064698_2115848.jpg

※ 重苦しい空気の作戦会議


なんといっても、こちらは、魔法陣も用意せずに、フレの声かがりで参加させてもらった
寄生戦士ですから、分をわきまえて、おとなしくしていなければなりませんw

この間に、ジュノへ消耗し薬品などを補充する為に、買い出しに向かった人がおり
充分時間をかけて作戦を練ることができました( ´∀`)

できあがった作戦は、僕の提案したものと結局ほぼ同じものになりましたw

そして泣いても笑っても最終戦。

覚悟を決めて突入!!

作戦通り、GKを入り口まで誘導し、ペット寝かせも完了!

GKの殲滅の終盤、MRのマラソン役が、ミスってタゲを離してしまったようで
GKとの戦闘中にMRが殴り込みをかけてきましたw


c0064698_217248.jpg


※ ミスラ迎撃!

殴り込みをかけてきたAAMRのパボックスパイラルで、一人死亡しましたが、
GKをちょうど倒す寸前くらいだったので、すぐさま子竜を始末し、
そのまま、MR殲滅に突入!

c0064698_21252772.jpg

※ ミスラを殲滅中!

さっきまでの2戦では、2体目のAAを倒す前に半壊していた事を考えると
今回は俄然順調ですw

しかし広場でマラソンしてる人が悲鳴を。


タルタル襲ってくるおー





当たり前さボブ lol




僕は、AA TTに対して攻撃をしなければ、アモンドライブは
なかなか飛んでこないという予想を口にしたのですが、
他のAAを広場でマラソンしていれば、TTは広場内をワープしながら
魔法やらは当然撃って来る訳で…w

一応、そのことも言おうとしたものの、細部についての発言をする前に
反対の集中砲火を浴びて、沈黙をせざるを得ず…

さすがにTTが傍観してるだけと思ってる人はいないと思いましたし、
あえてそれを言う事も無く、会議の行方を黙って見ていたのです。


…だって

何か言うと… お前は黙ってなさいね^^^^^^

こんな感じの雰囲気だったんです(ノ∀`)


ここでちょっとニヤリとしましたが、時はAA MRの処理中
もしHMのマラソン役が崩れても、すぐさまリカバリーが効くタイミングです。

サクッとMRも処理終了、HMの処理のために、広場にHMを釣りに戻ります。


c0064698_2103987.jpg

※ HMを釣りに広場へ

そして、HMの処理開始!!

その最中、こんな質問が


こいつってみじんしまsか?


たまたま同時に僕が発言


微塵だけ怖いw


僕が恐れているもう一つの事故は、AA HMでの微塵での事故でした。
中盤にさしかかってるこの時期に、大量死でもされたら全てがパーです。

で、一応回答として

しますー


と発言した、そのちょい後に…



忍の挑発→Ark Angel HM。
Ark Angel HMの攻撃→戦士Sに、106ダメージ。
Ark Angel HMは、微塵がくれを実行。
→戦士Sに、751ダメージ。
→ナイトに、771ダメージ。
→シーフに、771ダメージ。
→モンクに、755ダメージ。
(戦士) 空蝉の術:弐 発動! ヽ(;´ロヽ(;´Д`)ノ∀`;)ノ
戦士は、戦士に空蝉の術:弐を唱えた。
→忍2に、771ダメージ。
忍の攻撃→Ark Angel HMに、40ダメージ。
→竜に、771ダメージ。

Ark Angel HMの攻撃→戦士Sに、163ダメージ。
→戦士に、771ダメージ。
→忍さんに、771ダメージ。
白は、Ark Angel HMに倒された……。
赤は、Ark Angel HMに倒された……。

→白に、771ダメージ。
→黒に、585ダメージ。
(シーフ) セーフ
→赤に、436ダメージ。
忍さんの攻撃→Ark Angel HMに、50ダメージ。
白のケアルIIIが発動。
→モンクのHPが、215回復。
戦士Sが、ハイポーションを使用した。
(赤) うわ
モンクが、ハイポーションを使用した。
(戦士S) あぶね
(赤) ぎゃー



言ったら微塵しやがりました(ノ∀`)



犠牲者が、数名出たものの、HM撃破!


残るは、AA EV と AA TT のみ( ´∀`)
この時点で、小休止し、回復タイムを取ることにしました。

PTメンも勝利を確信しつつありました( ´∀`)b


(PTメンズ)いいよいいよ!!! いけそう!!
(戦士S) いけるいける!
(PTメンズ) すごいね ぜんぜん 安定してる



残るは、AA TT と、AA EV
作戦指示では、AA EV > AA TT でした。

ここで、最後の一押し!
EVのウィズイン連打で、アッという間に壊滅に追い込まれて
苦しめられた経験を持つ僕は、AA TTを先にやるように提案してみました。

AA EVの事故で何人か失ってから、AA TTをやるより、AA TTを
無傷で倒し、最後にAA EVを回す方が確実だと思ったからです。



(戦士S) ここまで来たら、TT先撃破で、EV後がいいかも。 EVはウィズインの事故が怖そうw
(ナイト) TT畳みかけようか
フレTは、赤にレイズを唱えた。
(フレP) じゃぁTTで
(赤1) TT!
(戦士) ういーす
(戦士S) そのほうがいいかもしれません
モンクが、ハイポーションを使用した。
(赤1) TT
(ナイト) EVは女神あるし
(戦士) TT-!!!




そして、みんな元気いっぱいにAA TTへ突進!
広場へみんなで突撃しましたヽ( ´∀`)ノ 

しかし、TTもさる者
アモンドライブを連打され、一人死亡 (ノ∀`) ヤルジャナイノ…

しかし、ほぼフル戦力に近い我々の攻撃の前に、TTはアッという間に沈みました!

残るはAA EVのみ!!!

全員で突撃!


AA EVはインビンで我らの攻撃を避けようとするも、後衛陣の精霊攻撃の嵐に
見る間にHPを削られていきます。

c0064698_2111916.jpg

※ 最後の猛攻 あと少し…

しかし、さすがはAAEV
恐ろしい勢いで削られながらも、忍さん一人をウィズインで道連れに(ノ∀`)

そして、ついに…


黒のブリザガIIIが発動。
→Ark Angel EVに、978ダメージ。
忍の攻撃→Ark Angel EVに、0ダメージ。

フレPの攻撃。クリティカル!
→Ark Angel EVに、76ダメージ。
(戦士) 脳漿 ぶち撒きな!デシメーション!
モンクの攻撃→Ark Angel EVに、82ダメージ。
ナイトは、ランパートを実行。
→ナイトは、防御力アップの効果。
→忍は、防御力アップの効果。
→戦士Sは、防御力アップの効果。
Ark Angel EVは、ドミニオンスラッシュを実行。
→黒に、600ダメージ。
→白は、防御力アップの効果。
シーフのだまし討ち!
(赤) やったー!!
赤のサンダーIIIが発動。
→Ark Angel EVに、495ダメージ。
(フレP) おおおおお
(ナイト) をー
フレPは、Ark Angel EVを倒した。



c0064698_20593413.jpg

※ 崩れ落ちるAA EV


ついに撃破!ヽ( ´∀`)ノ 



喜びの叫び…



(ナイト) おしゃああああああああああああああああああああああ
(フレT) おお
(シーフ) うはあーーーーーー!!!
(戦士S) やったーーーーーーーーーーーーーーーー
(戦士) おっしゃああああああ!!!
(ナイト) きたー
(忍2) やったー!!
(忍) 挑発準備完了!('-'*) TP→99%
(戦士S) ヽ( ´∀`)ノ
(黒2) やったーーw
(竜) およ
(ナイト) うっしゃああああああああああああああああああああああああああ
(シーフ) みんなすごいよ(´Д⊂
(忍) ヽ(´ー`)ノわー
(黒) やったー!!
(戦士) やったーーー!!!
(ナイト) タルタルカワイソス
(竜) やったあ^^
(フレT) やったー!!
(シーフ) タルこわいw
(戦士S) w
(戦士) AA くるしそすw
(フレP) ネコがぁぁぁ
(黒2) 友達(´;ω;`)
(モンク) タルタル故障w
(ナイト) ねこおおおおおおお
(戦士S) 故障てwww
(戦士) ww
(戦士) いあーー やったね!!
(フレP) えるかっこええ…
(ナイト) エルメス('Д')さようなら。
(戦士) エルフラフラww

(モンク) えるめす、、、w
(赤) 盾おいてけーw
(ナイト) ガルカ天国
(シーフ) おおお ガルカかっこえーーw
(モンク) ミスラよろいーー
(戦士) GK、、、あくまで かっこいいな、、、
バトルフィールドクリアタイム:16分1秒
『神威』のベストタイムを更新
だいじなもの:無知のかけらを手にいれた!
だいじなもの:怯懦のかけらを手にいれた!
だいじなもの:嫉妬のかけらを手にいれた!
だいじなもの:驕慢のかけらを手にいれた!
だいじなもの:憎悪のかけらを手にいれた!
アークガーディアンをすべて倒した!



長い戦いでした…(ノ∀`)
前後2回のツアー、合計5戦目にして、ようやく勝利w

しかし、ほんとに神威はアツいし面白いですw

この後、すぐさまアビタウ正面入り口から入りなおし、
ようやく念願だった素破の耳をゲッツ(σ´∀`)σ


・・・実は、フレTさんは、翌日が仕事で0時就寝の予定だったのですが
この日、勝利を収めるまで頑張ってくれました。

時刻は2時過ぎ・・・南無ー(ノ∀`;)

フレPさん、Tさんと喜びのテルを交わし、解散となりました( ´∀`)

神威の途中に励ましのテルをくれたフレ忍F君にも
勝利報告をして、その日は寝に就きました。


・・・
・・・・
・・・・・


翌日起きてみると



全部夢でした!!!!





・・
・・・
・・・・
・・・・・




ってオチじゃなくて良かった・・・と自分で思いましたw


今の僕の耳には、ちゃんと素破がついています( ´∀`)b
カンスト後一年も経って手に入れたのは僕くらいに違いない…


-終わり-

[PR]
by Warriorx | 2005-12-21 21:21 | イベント
<< あけましておめでとうございます 神威再び! >>