カテゴリ:未分類( 75 )
もう何が何だか
とりあえず、PCの騒動については、前回記事を書いた頃、
収束したかと思われたのですが、実は、いまだに、その一部が
終わっておらず、グダグダになりまして・・・

記事にするのが困難というか、全部思い出すのだけで大変というくらい
紆余曲折があったので、このネタは凍結したいと思います(ノ∀`)

リアルのほうは、予想外の忙しさと暇さが、交互に押し寄せてきて
これまた「もうなにがなんだか・・・」状態でありまして
さらに、僕の今後の人生に重要な影響を与える、2つの案件が
どーんと襲ってきておりまして、さらにまたまた


もうなにがなんだか・・・
ヴァーーーーーーーーー


という感じに発狂したらどうしようかと思うくらいの状況です(ノ∀`)

このように前回記事の続編は、腰砕けに終わりましたが
あしからずご了承下さい<(__)>
[PR]
by Warriorx | 2011-08-07 13:42
ぼくのたたかい & 生存報告
半年くらい前から、時折ケース内から、非常に小さなビープ音が
聞こえたり、ケース内から部品が焼けたような臭いが漂うこともあった。

HDDのカッコン音は、もう聞きなれたもので、まったく気にしていなかったが
つい最近のある日、「そろそろ、こいつも壊れそうだなぁ・・・」と思っていた。




そして、ある日突然に…
その日は、やってきた。

c0064698_22545846.jpg



記事が縦長になりそうなので

たたみます
[PR]
by Warriorx | 2011-05-26 23:18
こまったもので
時間がある時に、ふと思い出して、昔のFFでのログを読んでみたりすると
楽しい思い出が沢山あった事を思い出します。
戻りたくなりますねー・・・(ノ∀`)

色々と様変わりしてしまったようだけど
みんなは元気にFF11続けてるのかなぁ( ´∀`)
[PR]
by Warriorx | 2010-09-19 17:02
引退しました。
このブログの更新終了宣言をしてから、かなりの月日が経ちました。

もう、ここを見ている旧知の人などもいないと思いますが、
少し暇が出来たので、ちょっと更新してみる事にしましたw

・・・とは言っても、実は、2009年の5月末日を以てFFのアカウントを解約し
既に引退した身の上ですから、新たなネタなどは無いのですが。

辞めた原因は、来たるリアル環境の変化に対応する為、というのが大部分でしたが、
あとはフレの大部分が引退、またはインが減っていて、つまらなくなってきた事。

あとは、スクエニの姿勢にも疑問が多くなりすぎたからです。
これに関しては多くは語りませんw
多分、皆さんが同じことを考えてると思うので。

これだけだと、単なる愚痴になってしまうので

少し昔を振り返って見るとしましょう。
[PR]
by Warriorx | 2009-11-07 19:00
終着駅
 
2003年5月19日・・・ウィンダスの地に降り立ち、
戦士としてスタートしてから、4年以上の月日が経ちました。

戦士をメインジョブと決め、他ジョブを上げたりはしていても
重要な場面のほとんどは戦士で参加したと思います。

ソロでスキル上げをしたり、スキル上げツアーに参加したり
主催したり、また、メリポへの参加はすべて戦士。

今までのFFXIでの活動時間の半分以上は、明らかに
戦士での活動、もしくは戦士での活動のために過ごしていのは
間違いないと思います。

2007年7月15日

ナイズルでのアサルト中・・・
ついに受け流しも含むスキルも青となりました。

c0064698_20415543.jpg



これで、ついにスキル面での目標は達成しましたし、
装備も、必要なものは、ほぼ8割ほどは手に入れた状態になりました。

…と言っても、まだヘカ胴も袖もないわけですが、
上を見たら、アダホバ、リディルなどキリがないわけですし、(←絶対無理w)
今までと同じように、自分の手が届く範囲内で、あまり欲張らずに
のんびり頑張る方向でやっていこうと思います( ´∀`)


今後も、まだまだ戦士の為に過ごしていく事となると思いますが、
ブログを開いた目的の一つであった、交流を広めることも充分に
出来ましたし、戦士としても一区切りついたところになると自分では思うので
これを機に、このオンボログの更新を終了としたいと思います。

と言っても、いつかイキナリ気が向いて、こっそり更新するという可能性も
100%全く無い!とは言い切れませんが、おそらくは無いと思います(ノ∀`;)

…もしもあったら笑って見てやって下さいw

更新停止しても、管理は一応するつもりです。
後で自分が懐かしくなって見に来ることがあっても、大荒れになっていないようにw

ブログを書いたことで、FFをより楽しく遊べたのは間違いありません。
自分でもブログ書いてみようかな? なんて思ってる方は、
ぜひ書いてみることをお勧めしますよ( ´∀`)b


・・・
・・・・
・・・・・


この、つまらないブログを、今まで見にきてくださった皆様
ここの存在が契機となって、僕との接点を持ってくれた皆様


本当にありがとうございました<(__)>


このブログは、ひとまず今日で更新終了となりますが、
FFのプレイ自体は、まだまだ元気に続けます。

機会があれば、ヴァナのどこかでお会いしましょう( ´∀`)ノシ
[PR]
by WarriorX | 2007-07-22 20:42
はじめての…!
こんにちは皆様( ´∀`)

受け流しスキルも219になり、キャップの220まで、
残すところ、あとわずかとなりました。

c0064698_12264680.jpg


正確には、219になってからの戦士メリポの時や、空のトリガー取りの時に
何度か上がっているので、もう実際は、あと0.5ほどで220になると思います。

戦士がLV75になった頃は、全スキル青、全WS習得を達成できるとは
夢にも思っておらず、遠い遠い目標でしたが、どうやら達成できそうです。


僕は、戦士が75になった頃、やってみたいジョブはあったものの、
好きな戦士を上げきってしまった事で、虚脱感というか、喪失感が激しく、
しばらくは次の事に手を付ける気になりませんでした。

空活動やら、裏活動にも、何度か誘って頂いた事もあるのですが
それまでは全てお断りしていました。

まず、その当時の自分は、一時的なやる気の低下はあったものの
やりたい事や、やるべき事などが他にもあり、それらの活動に
ウェイトを置いてしまうと、自由な時間が減り、思うように動けなくなる事や
当時の戦士というジョブでは、裏はともかくとして、空活動などでは
正直、役に立てない事から、どうしても参加する気になれませんでした。

活躍したいのではなく、貢献できない事が心苦しかったのです。

カンスト後、半年ほどのちに一度だけ麒麟戦に参加した時に痛感したのですが、
当時は狩人が全盛期だったことから、他の物理アタッカーは
ほとんど必要とされていなかった事、物理アタッカーとして参加しても
正直役に立てなかったというところがありました。

その為、戦士の多くの人は、狩人・忍者へ移行する人がほとんどでした。
そして、そのまま戻りませんでした・・・(ノ∀`)

狩人が弱体されたのち、黒や赤をはじめとする、後衛ジョブに
走った人も多かったようです。

僕は、今でも馬鹿の一つ覚えのように、戦士にこだわっていますが
彼らの心情も非常に理解できます。

最初に戦士から他ジョブに移行した気持ちは、もちろん活躍したいという人も
いたのでしょうが、多くの人は、当時のジョブ事情による戦士の無力さを痛感し
他ジョブで役に立ちたい、LS活動に貢献したい、という動機の人
それが一番多かったのではないかと思います。

僕にも、このような気持ちがなかったわけではありませんが、空LSや
裏LSに所属してないお陰で、それらの義務感などに押しつぶされる事もなく、
のびのびと自分の好きな事をしたり、やりたかったジョブを上げたりして、
楽しかったですし、結果的には、選んだ道が正解だったという気もします( ´∀`)

最終的には、やりたいと思っていた事は、ほぼ全てトライしてしまい、
逆にやる事がなくなってきた頃に、リンバス・空・裏・他大人数コンテンツなどに、
専念できる現在の環境にも満足しています( ´∀`)

カンスト前後に、それらの事に時間を取られていたら、こうしてブログを書いて
交流が広がる事もなかったですし、ブログが元でプラスになった事が沢山ありました。
マイナスは・・・今のところは無かったですw

なぜ、このような事を書くというと、そろそろこのブログも潮時だと感じたからです。
当初の目的であった、交流を広げることも出来ましたし、こうしてダラダラと
月に1度くらいの間隔で、更新するのは、見てくださる方にも失礼かと思いまして(ノ∀`;)

そんなわけで、このブログの最終更新の日も、近づいておりますが、
ここを見てくださる優しい皆様、もうしばしの間おつきあい下さい( ゜∀゜)

で…題名は、どういう関係が?(´Д`;)
と、ここまで読んで思いますよねw

題名に関係あることは、こちら( ゜∀゜)
[PR]
by WarriorX | 2007-07-14 12:32
メリポと1時間あたりの削り
こんにちは皆様( ´∀`)

今日は、メリポについて少々と、近頃よく目にする、
1時間あたりの削り能力についてのお話をしてみようと思います。

最新のRepで、1時間あたりの削りが表示されておりまして、
ネットの各所で、 「俺は1hあたり18万削るよ
このような発言を良くみかけますが…


残念ながら、削り能力を表す数字として
全く使えません



唯一使えるのは、「その日のそのPTにおいて削り能力」という使い方だけです。


Repに出る、1hあたりの削り数字は、個人個人の削り能力は勿論、
PTの構成、狩場、敵の種類、敵のジョブ比率のばらつき、支援、弱体

これらの要因が絡み合って、大きく変化してしまいます。


証拠として、ここ1ヶ月以内で、メリポでの同じ狩り場のRepを2つ挙げてみます。
もちろん、両者とも詩人ありでのもので、2つのRepとも装備は同じです。

※ それぞれ別窓で表示されます。


Rep その1

Rep その2


この2つを見比べていただくとわかると思いますが、これでは一般的に
話すときに、「1hあたり何万削れる」という使い方は絶対出来ないという事が
おわかりいただけると思います( ´∀`)

この2つ、驚く事に、実に1hあたり6万もの差が出ています。
同じ人間が、同じ狩り場で、同じ装備でやっているにも関わらずです。

…とは言っても、片やPukが多いもの、片方は平均的に全ての敵を釣っているもの。

この2つに大きな差が出るのは当然で、野良メリポで、毎回違うPTメン、
狩り場、釣る敵の比率、これらによって上記のように歴然とした開きが出るので
1時間あたりの絶対的な削り量を表す数字として使うには不向き…
というか実際は使い物にならないと思います。

しかも、前衛の与ダメには、後衛さんの動きや、編成も大きく関わってきます。

これらの不確定要素満載の上で出る数字を使って、1h何万という表し方をしても意味がない。
そして全く使えないというわけです(ノ∀`)


・・・
・・・・
・・・・・


最後に、後衛さんの動きについて少し話してみます…


僕は詩人の経験がないので、詩人さんに関しては、あまり語れません。

さすがに経験がない僕でも、詩人さんが完璧に歌を回そうとしても、
敵がすぐ死ぬ上に、釣りに忙しいことから、そのへんは無理…
だというのはわかります(ノ∀`)

他にわかる点としては、前衛にかける歌を、敵によって見極めて
変える事が出来る方がいると非常にやりやすく、敵を倒す速度も
目に見えて違ってくるという事でしょうか。

贅沢言うなとぶっ飛ばされそうですが(ノ∀`)

例:シフマム、からくりトロール、モンクトロールあたりにはマドを混ぜたり
敵を見て、メヌ・マーチのどちらか、もしくは両方など、適切な選択が出来るなど。

詩人さんについては、このくらいしかわからなかったりw


赤や白なら、僕も経験があることから、その視点から見ての発言としますと、
開幕に、とにかくディア2、またはディア3でしょうか。

これをするだけで、冗談抜きに前衛の削りが大幅に伸びます。

スロウ、パラなどについては、なしでも大丈夫でしょう。

極端な話、詩人さんのエレジーさえ入っていれば、
他の弱体はなしでも大丈夫だと思います( ´∀`)b


…逆に詩人さんがいない場合に、忍なしで戦士複数にしたりすると…
おそらく死者が出ますw

このような場合は、スロウだけでも入れて下さると、
だいぶ被弾率も下がるのではないかと思います( ´∀`)

メリポといえば、とかく前衛の装備、削り能力ばかりが話題に
のぼりますが、実は後衛さんの動きが非常に大きく関係しているので
お互い頑張って、モリモリ稼ぎたいものですね( ´∀`)b


・・・
・・・・
・・・・・


なにやら、まとまりのない終わり方ですが…無理やり終了www



戦士の成長状況
受け流しスキル 217へ
両手斧メリポ完了

[PR]
by WarriorX | 2007-06-16 13:50
あと少し…

戦士における防御スキル系も含む、全スキル青も、着々と近づいてきました。

戦士の受け流しは、キャップで220なので、あと5です。
…とは言うものの、5上げるのは相当大変ですが(ノ∀`)

c0064698_13553670.jpg


受け流しは忍者で上がるかなァ…と思っていたのですが、忍者は
所属LSでの週1回の固定PTでやっている上に、LSメンの都合が合わずに
中止になりまくって、12月末から、今日までの時点で、5回ほどしか行けなかったので
結局、受け流しは、ほとんど戦士でのメリポで上がったような感じですw

LSサイトにあるメンバーリストCGIの計算によると…

LV上げでの総経験値 4644750
メリポで稼いだ経験値 2340000

メリポは戦士ばかりなので…これは受け流しが戦士で上がるわけです(ノ∀`)

そんなわけで、残りの受け流し5も、おそらくは戦士で上げていくと思いますw

最近、シーフを時間が取れるときに希望を出して、少し上げてます。
元々、LV55だったものが現在LV60になりましたが、メリポでも
レベル上げでも感じますが、最近は動きがヤバイ人などに、異様に遭遇しますw

特にメリポは色々と…(ノ∀`)

特に感じるのは同業戦士さんの動きですね…orz

戦士というジョブの人気が、以前より爆発的に上がった事は
メイン戦士としては嬉しいことですが、ジョブ人口が上がった分、
動きが良くない人に当たる率も高くなりました。

ネットの各所で、「戦士は挑発しない」と叩かれていますが、
本当に多いですね(´Д`;)

山メリポ全盛時代は、こういう人は少なかったのですが…

僕も真っ赤になってるときに、挑発もしてもらえない為に、
何度も死んだり、死にかけた事が数え切れませんw

「WSを撃つとタゲが来るから挑発すると余計貼りつくのでしない」

などと言う方もいますが、そういう問題ではなく、忍者さんや、他のPTメンが
真っ赤になってる場面などは、なにを措いても挑発すべきなのですが、
それをしない人が非常に多いです(ノ∀`;)

これは叩かれるわけだな…と思いましたorz

実際に僕が一緒にメリポをした戦士さんでも、見ると装備もバッチリで
さぞ強いだろう人が、PTメンの危急に全然挑発をしなかったり、
自分のWS前にウォークライを使ってるのを見ると泣けてきます(ノ∀`)

上記のような人は、詩人さんが寝かせた獲物にも挑発を入れませんし
結局は自分がしたいようにして、ヒャッホイしてるだけなので、恐らくは
ネットで批判されている戦士とは、このようなタイプの方なのでしょうね(´Д`;)

ちなみに、ウォクラは、他PTメンがやばくて、挑発しても剥がれない時に
使う為に、僕は普段は温存して使いません。

今まで後衛さんオンリーだった人が前衛をやったりして、慣れない
ジョブに挑戦してみたとか、そういう類の人もいるかもしれませんが、
戦士である以上、常に「挑発」を忘れない心がけでいてほしいなと思いました。

お前の挑発は飾りか? 

と言われたり、思われたりしないようにしたいものですね( ´∀`)

以上、ダラダラ書きましたが、戦士メインとしての人間からのたわごとでした(ノ∀`)


最後に…

c0064698_1322475.gif


チャット回数多め?(;´∀`)  ←しゃべりすぎ
[PR]
by WarriorX | 2007-05-19 13:24
持つべきものは友達
皆様こんばんは、おひさしぶりです( ´∀`)

3月から、現在までの、およそ1ヶ月半の間は、
今までと違い、だいぶ内容が濃い日々でした。

フレ忍F君の紹介で、初めて裏に参加してみたり…

c0064698_1372860.jpg


肉でも結構当たるものなんですね。
ビックリしました( ´∀`)


同じくフレ忍F君主催の應龍BC(應龍来来)に参加してみたり…

c0064698_1383171.jpg


赤で参加したのですが、リフレ結構切らせちゃったりして…

赤は引出しが多い分、あれもこれもと欲張って手を出してしまって
収拾がつかなくなったりする事があるなァ…と思いました(ノ∀`;)

うまく役割分担を決めてしまえばいいのですが、やはり大勢いて
野良ですと、そういう相談をするのも、なかなか難しいものがあるので
色々やりすぎてテンパってしまいましたw

(;´∀`).oO( 仕事少なくてもパニくるけど言い訳しとこう… )

            
これらも、全てフレがいるからこそ経験できたものです。

先日「フレって大事だよなァ…」って、話をフレとテルで話していたのですが
まったく、その通りですし、最近はものすごく痛感しています。

思い出の品が、増えました。
[PR]
by Warriorx | 2007-04-15 14:04
フィールティを盲信するのは危険
みなさまこんばんは( ´∀`)ノ

本日はVerUPです。
例によって、VerUP終了時間が7時間とかいう
とんでもない表示になってます(;´∀`)

何というか…

スクエニって本当に学習しませんねw
毎回同じことの繰り返しで、もはや毎度のことなので
最近は怒る気もしなくなってきました(ノ∀`)

それはさておき。

サルベージは、バフラウは、もう安定して勝てる感じになったので
近頃は、銀海遺構にチャレンジしていました。

ここのボスは、ブレインジャックという魅了WSを使ってきます。

これを回避する為に、ナイトのフィールティというアビを使って
魅了を回避する事が出来るらしいのですが、ところが必ずしも
そうではない…というよりか、場合によっては、ほぼ全くと言っても
過言でないほど、フィールティが役に立たない事が判明しました。

2回連続で、この現象が起きたので、恐らくは何か原因がありそうです。
現に、サルベージLSの、もう一人のナイトさんは、フィールティを使うことで
魅了を回避することが出来ました。

この結果の違いから、考えられる事は、装備の差による、
敵対心の差なども関係しているのかな?という事でした。

今の時点では、片方のナイトさんが敵対心を落として
実験したわけではないので、これが原因なのかどうかはわかりません。

片や、AF2を装備した正統派ナイトさん
片や、大部分がダスク装備+HP増強装備の内藤戦死S

これは、後者である僕が、手抜きすぎるのは言うまでもありませんが、
アビを使用してさえ、魅了を喰らってしまうのは致命的な欠陥品内藤
というわけでして… orz

この件だけではなく、手持ち資金の枯渇から、ナイト装備を強化できる
見込みもない事から、しばらくサルベージLSへの参加を、お休みさせて
もらうことになりました。

行ったところで魅了されて役に立ちませんし…(ノ∀`)

こういう僕のような例もありますので、銀海遺構に行って
ボス戦にナイトで参加される皆様、フィールティを盲信せず
魅了を回避できなかった場合の方策を、しっかり練ってから
戦いを挑む事をオススメします( ´∀`)
[PR]
by WarriorX | 2007-03-08 22:37